苺の職人とパティシエがタッグを組んだ

Noraカフェ

苺の職人とパティシエがタッグを組んだ
苺の職人とパティシエがタッグを組んだ

二人の職人を繋いだのは、濃い深い甘みのある苺でした

理想の美味しい苺を作るため、福井県に移住し苺作りをはじめた岡田氏。地元三国でパティスリーNUAGEを立ち上げ、美味しく驚きのあるスイーツを作り続けてきたパティシエ出蔵氏。 二人を繋いだのは、濃い深い甘みのある苺でした。 岡田氏は美味しい苺をもっと多くの人に広めたい、出蔵氏はもっと美味しいスイーツを作るために今まで以上の苺に出会いたい、二人は各々にそんな想いを抱えていました。 近い地域でものづくりをしているという繋がりもあり、2016年11月二人の職人は出会い試食の機会を得ることになりました。 「今まで食べた苺と比べて、甘さも風味も格段に美味しい。」岡田氏の苺は、長年スイーツを作り続け様々な苺を食べ比べてきた出蔵氏にとって、求めていた以上の感動的な美味しさでした。 「この苺を使って、誰も食べたことのないスイーツを作りたい。」理想を上回る苺に出会えたことが、出蔵氏のスイーツへの想いに火をつけ、次々に新しいスイーツが誕生しました。 販売されたのは2017年2月のバレンタイン。NUAGEのバレンタインは、苺スイーツ一色に染め上げられました。 一方岡田氏は、過去に飲食店を経営していた経験から、「苺をスイーツという形に変えて自分達で広めていきたい。」という想いもありました。 NUAGEのバレンタインスイーツの美味しさや美しさ、一貫したコンセプトづくりに感動した岡田氏は、「この人と組めば自分の理想が実現できる。」と確信しました。 そして二人はタッグを組むことになったのです。 そんな二人の想いが凝縮された場所が、苺スイーツ専門店「職人苺」です。ここには苺しかありません。それは、二人が苺の魔法を信じているからできること。他には何もいらないのです。 そして、苺の美味しさを生かすために、スイーツからデザインまで最大限の工夫を凝らしています。「職人苺」で、苺の魔法をこころゆくまでお楽しみください。

苺しかないのは、苺の魔法を信じているから

苺しかないのは、
苺の魔法を信じているから。

ジェラートソフトパフェ

苺の時間、セルフのカフェスペース

お店2階にはゆったりしたカフェスペース、外にはのどかなテラス席も完備。苺スイーツをセルフサービスで楽しんでいただけます。
ジェラートソフトパフェやケーキなどのスイーツ、苺の生ジュースやスムージーなどのドリンクメニューもございます。
苺づくしのメニューで、ここでしか体験できない魔法の時間をお楽しみください。

苺のスムージー
苺の生ジュース
 
のらたまごプリン

自然な美味しさ、平飼い「のらたまご」

職人苺のスイーツで使用しているたまごは、Noraで収穫した「のらたまご」。
平飼いで自然に育った鶏が産んだたまごは、さらりとくせのない美味しさです。
のらたまごプリンは、そんなたまごの美味しさを大切にした、やさしくなめらかなプリンです。

鶏の平飼い
のらたまご
 
パッケージデザイン

大切な人に贈りたくなるパッケージデザイン

大切な人に贈りたくなったり、手に持った姿がかわいかったり、家族で箱を開くのが盛り上がったり、職人苺の魔法を美味しさだけでなく全てにおいて感じてもらいたい。そんな想いからパッケージデザインも丁寧に作りました。
小さな持ち手のついた三角のタルトボックス、プレゼントしやすいジャムのケースなど、細かな工夫を凝らしています。

苺のスムージー
 
© 2017 Agritourismo Nora All Rights Reserved.